入会方法のお知らせ(2019.4.14)

当会は、ここ数年の会員数の急激な増加に伴い、2018年度に引続き新規会員は一定人数の枠内で募集することといたします。2019年度の募集要領は、下記の通りです。

2019年度会員募集要領

2019年度(4月~翌年3月)の新規会員として約30名を募集します。下記の方法で選考方式により決定いたします。入会へのプロセスの中で、合計3回のオブザーバーとしての例会出席が必要となります。
なお、オブザーバーとして例会に出席するのに事前予約や書類の準備は必要ありません。例会場受付でオブザーバーとして登録をお願いします。

 

++++++++++++++

1.入会の申込方法

入会を希望される場合は、下記の「入会希望申込」のリンクからお申し込み下さい。
入会申込期間:4月14日~7月31日:期間外ではお申込出来ません。
【入会希望申込Formへ】 https://goo.gl/forms/7bB8il7CmUxCz9D13 →KSGGサイトから離れます

2.善意通訳(Goodwill Guide: GG)の登録

善意通訳(Goodwill Guide: GG)の登録をしてください。
(1)日本政府観光局(JNTO) 地域連携部  受入対策グループ 「善意通訳普及運動係」
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-4-1
Tel:03-6691-3891
JNTOサイトへ →KSGGサイトから離れます
上記サイトより応募申込用紙をプリントアウトして、ご記入の上、善意通訳バッジの送料分(クリップ型120円)の切手と共に上記宛先へ郵送して下さい。≪郵送のみ受付、来訪提出は不可≫ ※応募申込用紙はJNTOサイトのものをご利用ください。
(2) 応募資格は、18歳以上であること、道案内や状況に応じた簡単な情報提供が外国語で行えること、善意通訳の主旨を理解し留意事項を守ることです。
(3) 留意事項は(登録後送付の)善意通訳カードの常時携帯、善意通訳バッジの着用をすること、善意通訳普及運動は善意による自主的活動であってJNTOからの指示等はないこと、有償での通訳ガイドは通訳案内士法に抵触することなどです。
(4) 使用言語は全ての外国語が対象です。特に資格試験は無く、全て自己申請です。

3.例会へのオブザーバー参加

オブザーバーとして月例会に出席するのに事前予約や書類の準備は必要ありません。例会場受付でオブザーバーとして登録してください。5月から10月の間に3回の例会出席、書類選考と面接(5.参照)、入会者オリエンテーション(6.参照)に出席し、当会のあり方を理解した上で、会長宛てに入会申請書を提出し、その後役員会での承認で入会許可となります。月例会は通常、第2土曜日13:30~16:40、横浜市社会福祉センター等で行います。

※なお、例会開始13時30分までに受付して頂くようお願いします。受付デスクは2時に撤収しますので、それ以降は出席としてカウント出来なくなります。ご留意願います。

◆例会出席月の具体例は下記を参照してください。

 

4.レポート及び質問項目回答の送信

6月初旬にレポートテーマ並びに質問項目を通知しますので、期限(7月末)までにお送り下さい。

5.書類選考と面接について

4.でお送り頂いたレポート(800文字程度)並びに質問項目回答、及びそれらに基づいて、8月または9月に面接を実施した上で、仮入会者を役員会の承認を経て決定いたします。

6.「入会者オリエンテーション」への参加

9月に仮決定した入会者はお知らせしたオリエンテーション申込書並びに入会申請書を所定のアドレスへ送信し、オリエンテーション参加へのお申し込みをお願いします。11月の入会オリエンテーションに出席の後、役員会での承認を経て入会となります。

7.入会手続き

役員会による入会承認後3ヶ月以内に、例会で年度会費の半額2,500円(10月以降入会は当該年度のみ2,500円)を支払って入会手続きをしてください。

年度会費はボランティア保険料を含みます。次のパンフレット等をお渡しします。会則、KSGG紹介パンフ(日、英)、KSGGガイドテキストあるいはCD(横浜・鎌倉・川崎・江の島)、会員名簿、会員証作成依頼書。会員証作成には100円掛かります。

 

8.新入会員研修への参加

入会後、別途案内する新入会員研修への参加が必須となります。

 

9.その他

(1)会の運営は各グループ(日本語支援、ガイド支援、プロジェクト、広報、会員研修、会計、事務局)を中心に行っています。入会後6ヶ月以内にグループに参加し、スタッフ活動を行ってください。例会での各グループ紹介及び入会オリエンテーション出席などで自分に適したグループを見極めて下さい。なお、各自、Eメール使用とML(Mailing List)加入が必須条件となります。(携帯メールのみは不可)

(2)入会後、神奈川SGGクラブ会報URLが毎月Eメールにて送付されます。
本文内のURLをクリックして会報を閲覧して下さい。会報はホームページ「会員広場」に掲載されます。月例会に出席出来なかった時にも会報により必要な情報は得られます。又、会報とは別に、Eメールによる諸情報の配信も随時行っております。(会員が個人およびグループガイドを行う際、事前にEメールを通じて応募者を募る案内メールが配信されます)。従って、入会にはEメールでの通信環境が整っていることが必要です。

(3)会則はこちらです。会則へ

(4)個人情報・肖像権保護規定(HP掲載)はこちらです。個人情報・肖像権保護規定(HP掲載)へ

 

++++++++++++++

その他KSGGについて知りたい情報、ご質問があれば下記にお問合せ下さい。
神奈川SGGクラブ事務局( ksgg_desk@volunteerguide-ksgg.jp )
*このアドレスではオリエンテーション等の参加申し込みは受け付けておりません。